記事一覧

横浜北水堤灯台(横浜市中区)

 東京湾最古の現役の灯台で、横浜港内に明治時代から設置されている「横浜北水堤(すいてい)灯台」が、戦時中は電波を使って灯光を点消灯していたことがわかった。
 戦局が拡大しつつある中、灯台に常駐する職員「灯台守」が不在になる一方で、空襲などへの備えが求められていたという。[ニフティニュース]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村