記事一覧

松ノ尾遺跡(山梨県甲斐市)

 松ノ尾遺跡で県内最大級とみられる弥生~古墳時代初頭にかけての「赤彩壺(せきさいつぼ)」が発見された。
 高さ84.3cm・最大径64.6cm、県立考古博物館で4月10日まで公開しているという。[産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村