記事一覧

先史時代のグリーンランド人も捕鯨?(デンマーク)


 クジラとその他の大型哺乳類は、先史時代グリーンランド人の食事として重要な役割を果たしていたことがわかった。
 クジラの利用と狩猟を初めて大々的に行ったのは、紀元1200~1400年にグリーンランドに移動したトゥーレ文化イヌイットだと考えられているが、ずっと以前から捕鯨を行っていた可能性があるという。[ネイチャー]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村