記事一覧

東光院(浜松市北区)

 井伊家ゆかりの寺として知られる引佐町東光院に納められている「掛け仏」が、井伊直虎の寄進によるとする史料が発見された。
 掛け仏の裏には「直盛」と彫られているため、直虎の父親が寄進したと伝えられてきたが、天正三年3年(1575)に直虎が直政の前途を祈り、掛け仏を贈った経過が記されているという。[静岡新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村