記事一覧

四日市海上保安部(三重県四日市市)

 昭和天皇の母・貞明皇后が戦後間もなく全国の灯台守を気遣って贈った花瓶が、四日市海上保安部の部長室で発見された。
 四日市港には当時4基の灯台があったが、最も規模の大きかった「四日市港防波堤灯台」が受け取ったとみられるという。[中日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村