記事一覧

五高記念館(熊本県熊本市)

 夏目漱石が旧制第五高等学校(熊本大)の教師だった明治二十九年(1896)年、島原・天草の乱(1637~1638)を再現した軍事教練が日程に盛り込まれた修学旅行に同行し、当時の体験を基に複数の俳句を詠んでいたことがわかった。
 「村長の羽織短かき寒(さむさ)哉(かな)」など、後に歌人の正岡子規に送った句や、漱石全集に掲載された句が含まれるという。[西日本新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村