記事一覧

白亜紀後期の花を発見(ミャンマー)

 ミャンマーで白亜紀後期(約9900万年前)の森林で咲いていたとみられる新種の花が琥珀(こはく)の中から発見された。 五つの萼片(がくへん)があることから、「五つの翼」という意味の「ペンタプテラ」が学名の一部につけられたという。[朝日新聞]...

続きを読む

重巡洋艦インディアナポリス(フィリピン)

 太平洋戦争末期に日本軍の潜水艦に撃沈された米軍の重巡洋艦インディアナポリスの残骸の一部がフィリピン海の海底で発見された。 同艦は1945年7月26日、広島に投下されることになる原爆の部品をテニアン島に運搬する極秘任務を完了したが、その4日後に撃沈されたという。[時事通信]...

続きを読む

竇憲の石碑を発見(モンゴル)

 ハンガイ山脈で、西暦89年に後漢の武将・竇憲が北方民族の国・北匈奴との戦いに勝利したことを記した石碑「燕然勒石」が発見された。 石碑が同山脈にあるのは伝えられていたが、実物が見つかったのは初めてだという。[新京報・レコードチャイナ]...

続きを読む

ダビデの町

 エルサレムの「ダビデの町」で約2600年前の灰の層で覆われた黒焦げの木やブドウの種、陶器、魚のうろこや骨などが発見された。 新バビロニア王国がバビロン捕囚の際、エルサレムを放火して破壊したと記されている聖書記述の信頼性を証明するものだという。[クリスチャントゥディ]...

続きを読む

アイガイ遺跡(トルコ)

 マニサ県に紀元前8世紀に遡るアイガイ遺跡で、2000年前の道が発見された。 石畳で長さ55km、同遺跡は西アナトリアに造られた12都市の1つで、ヘレニズム時代(紀元前3世紀)以降、ペルガモン王国の支援も受けつつ地域で経済・文化的中心地となっていたことがわかっているという。[TRT]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村