記事一覧

中ノ江遺跡(石川県小松市)

 中ノ江遺跡で新たに発掘成果があった。 4日午前11時と午後2時から現地説明会があるという。[石川県埋蔵文化財センター]...

続きを読む

弓波遺跡(石川県加賀市)

 弥生時代~中世にかけての大規模な遺跡・弓波遺跡で、掘立柱建物跡や平地建物跡や井戸跡など、弥生~古墳時代のムラ跡が発見された。 碧玉製の管玉(製作途中の失敗品)や原石の破片などが多く出土したことから、石製品を製作していた集落であったとみられ、27日午前11時と午後2時から現地説明会があるという。[石川県埋蔵文化財センター]...

続きを読む

玉川図書館(石川県金沢市)

 安土桃山時代に富山城主・佐々成政(さっさなりまさ)が浜松城主・徳川家康に会うため、現在の富山市から北アルプスを越えて長野県大町市に至ったとされる「さらさら越え」を裏付ける史料が玉川図書館で発見された。 「さらさら越え」は、装備が不十分な時代に厳冬期の冬山を越えるのは困難だと別ルートを提唱する研究者も多いという。[中日新聞]...

続きを読む

金沢城(石川県金沢市)

 金沢城跡の鼠多門・鼠多門橋で新たに発掘成果があった。 本日午後1時半から現地説明会があるという。[石川考古学研究会]...

続きを読む

八日市地方遺跡(石川県小松市)

 八日市地方(ようかいちじかた)遺跡で、弥生時代前期~中期における北の文化と西の文化の交わりを示す二種類の石斧(せきふ)が発見された。 これまで北海道や東北北部でしか見つかっていなかった「三面石斧」と、九州北部や朝鮮南部原産の石材を使った「層灰岩製片刃石斧」だという。[中日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村