記事一覧

信州郷軍同志会の史料を発見(長野県長野市)

 昭和時代初期、県内の陸軍関係者らが設立した民間の政治団体「信州郷軍(ごうぐん)同志会」の史料が市内で発見された。 昭和十年(1935)、明治神宮(東京)で天皇を頂点とする国家体制「国体」の擁護を祈願した際の記念写真帳で、メンバーが1990年頃に活動について回想した音声テープもあるという。[信濃毎日新聞]...

続きを読む

高遠城(長野県伊那市)

 高遠城址公園南ゲート近くで江戸時代後期のものとみられる武家屋敷跡が発見された。 住んでいたのは金子忠太夫という武士とみられ、石臼や陶器また高遠焼による土管の一部などが出土しているという。[伊那谷ねっと]...

続きを読む

上田城(長野県上田市)

 来年1月15日まで公開している上田城跡公園にある「西櫓」の真柱(しんばしら)が、15世紀半ば~17世紀前半までに伐採されたケヤキであることが放射線炭素年代測定でわかった。 同櫓は江戸時代初期の城主・仙石忠政が建築した当時の状態をほぼ残しているとされてきたことが科学的に裏付けられたという。[信濃毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

殿村遺跡(長野県松本市)

 殿村遺跡で室町時代の石垣跡や建物跡が発見された。 10日午前10時半から現地説明会があるという。[松本市]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

安楽寺(長野県上田市)

 昭和時代の漫画家・手塚治虫の先祖が、平安時代末期に木曽義仲をかくまった武将・手塚太郎金刺光盛とみられることわかった。 手塚家の家系図と安楽寺に伝わる資料の内容が一致したという。[中日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村