記事一覧

大坂城(大阪市中央区)

 大坂城下町にあった江戸時代前期(17世紀中頃~後半)の町屋跡で、東南アジアやインドに生息する水牛の角や象牙が発見された。 角や象牙で楽器の部品や刀剣の付属品などを作った角細工職人の住居があったとみられるという。[読売新聞]...

続きを読む

堺市博物館(堺市堺区)

 堺市博物館所蔵の江戸時代初期(17世紀)制作とみられる「月次風俗諸職図屏風(六曲一双)」の下張り文書の中から、当時の美濃大垣藩に関する文書など約170件が発見されていたことがわかった。 藩主戸田家の江戸上屋敷普請に関するものや、佐藤与左衛門宛て年貢納取帳面など年貢に関する文書、藩士に支給する切米手形、大垣の表具師・吉兵衛宛の書状、讃岐高松藩の生駒騒動の裁決申し渡し文書などもあるという。[岐阜新聞]...

続きを読む

北岡遺跡(大阪府藤井寺市)

 北岡遺跡で室町時代の農業用とみられる水路跡が発見された。 同遺跡では過去に奈良~平安時代の掘立柱建物跡や井戸などが確認されているという。[毎日新聞]...

続きを読む

大阪大空襲後の大阪市街の写真を発見

 連合国軍総司令部(GHQ)に勤務した米国人男性が大阪大空襲後に市街を撮影したとみられる写真約500枚が発見された。 市街復興の進捗(しんちょく)状況がうかがえる価値ある資料だという。[毎日新聞]...

続きを読む

川端康成の原稿を発見(大阪府茨木市)

 昭和時代のノーベル文学賞小説家・川端康成が、3~18歳まで過ごした茨木市のことを記した随筆「私のふるさと」の自筆原稿が発見された。 雑誌「週刊サンケイ」の昭和三十八年七月十五日号に掲載された原稿の草稿とみられ、茨木市立川端康成文学館で公開されているという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村