記事一覧

パコパンパ遺跡(ペルー)

 ペルー北部、アンデス山脈山中にあるパコパンパ遺跡で、紀元前13世紀~同6世紀の人骨のうち7体に不自然な損傷があることがわかった。 互いに傷つけ合う儀式が行われていた可能性があるという。[朝日新聞・gooニュース]...

続きを読む

39億5000万年前の生物(カナダ)

 カナダ東部のラブラドル半島で採った岩石から39億5000万年前の生物の痕跡が発見された。 細胞核を持たない原始的な生物だったとみられ、これまではグリーンランド南部で見つかった38億1000万年前のものが最古とみられていたという。[ネイチャー・産経新聞]...

続きを読む

16世紀のカヌーを発見(アメリカ・フロリダ州)

 インディアン川とバナナ川の合流地点にあるココア地区で、ヒノキをくり抜いて作られた16世紀のカヌーが発見された。 ハリケーン・イルマがいなくなった後に被害状況を確認していた人が見つけたという。[ハザードラボ]...

続きを読む

エルペルー(グアテマラ)

 グアテマラ北部、古代マヤ文明の遺跡があるエル・ペルーで、4~8世紀に栄えたワカ王国の初期の王の遺骨が発見された。 副葬品の年代は西暦300~350年で、この地方で発見された王族の墓としては最古のものだという。[ナショナルジオグラフィック]...

続きを読む

カイパロウィッツ累層(アメリカ・ユタ州)

 カイパロウィッツ累層で発見された白亜紀後期の草食恐竜のフンの化石から、殻のような物質が多数発見された。 草食恐竜は、大量のタンパク質を必要とする繁殖期に甲殻類を食べていた可能性があるという。[AFP]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村