記事一覧

カイパロウィッツ累層(アメリカ・ユタ州)

 カイパロウィッツ累層で発見された白亜紀後期の草食恐竜のフンの化石から、殻のような物質が多数発見された。 草食恐竜は、大量のタンパク質を必要とする繁殖期に甲殻類を食べていた可能性があるという。[AFP]...

続きを読む

トリケラトプス(アメリカ・コロラド州)

 ソーントンの工事現場で約6600万年前の小型のトリケラトプスの化石が発見された。 米西部からは数百の個体が見つかっているが、なぜかデンバー近辺のものは小型だという。[AFP]...

続きを読む

19~20世紀の中国人労働者の遺体を大量発見(ペルー)

 ペルーの先コロンブス期のイチマ人のピラミッドで、19世紀末~20世紀初めに埋葬された中国人労働者16人の遺体が発見された。 1854年に奴隷制が廃止された後、同国には19世紀に最も多くの中国人労働者がやってきていたという。[ロイター]...

続きを読む

米国立公文書館(アメリカ・ワシントン)

 昭和二十年(1945)五月に米軍機が陸軍菊池飛行場(熊本県菊池市)を空襲した際に撮影した航空写真2枚が、米国立公文書館で発見された。 同基地は沖縄戦での特攻隊の中継基地になっていたという。[産経新聞]...

続きを読む

コロンブスの手紙の複製を発見

 探検家クリストファー・コロンブスが1493年に書いた手紙の複製が発見された。 このためバチカンの図書館に保管されていた資料は、模造品であることも分かったという。[ウォールストリートジャーナル]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村