記事一覧

平城京(奈良県奈良市)

 東九条町の平城京域で、集落を囲む環濠(かんごう)の可能性がある弥生時代後期後半の溝が発見された。 これまで市内では同時代の環濠集落跡は確認されていなかったという。[奈良新聞]...

続きを読む

唐招提寺(奈良県奈良市)

 唐招提寺御影堂の床下で、奈良時代末期~平安時代初期(8世紀後半~9世紀初め)に稼働していた瓦の窯跡が発見された。 補修用の瓦を焼くのに使った可能性があるという。[産経新聞]...

続きを読む

藤原宮(奈良県橿原市)

 飛鳥時代の藤原宮跡で、天皇が執務をした「大極殿」を囲む回廊の東側の長さが約152mとわかった。 3日午後1時半から現地説明会があるという。[共同通信・日本経済新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

飛鳥寺西方遺跡(奈良県明日香村)

 中大兄皇子と中臣鎌足の蹴鞠の逸話として知られる飛鳥寺西方遺跡で、石組溝や柱列などが発見された。 25日午前10時から現地説明会があるという。[明日香村]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

春日大社(奈良県奈良市)

 春日大社が所蔵する太刀が平安時代後期(12世紀)につくられた「古伯耆(こほうき)」と呼ばれる最古級の日本刀だったことがわかった。 同時代から武家に伝わる「伝家の宝刀」が、南北朝~室町時代初め(14~15世紀)に同社に奉納されたとみられ、3月26日まで同社の国宝殿で展示しているという。[朝日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村