記事一覧

豊臣秀吉→茶々の書状を発見(兵庫県豊岡市)

 豊臣秀吉が側室の茶々(淀殿)に宛てた自筆の書状が市内の民家で発見された。 高熱を出した茶々を気遣う内容で、サンマを贈ったことなども書かれており、10月から兵庫県立歴史博物館(姫路市)の特別展で公開されるという。[NHK]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

高砂町遺跡(兵庫県高砂市)

 高砂町遺跡の旧南堀川跡で、江戸時代の護岸用の石垣が発見された。 江戸時代初期の工法と同時代中後期の工法も混ざっており、何度も修復しながら港を利用していた跡がうかがえ、8日午前9時半から現地説明会があるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

松帆銅鐸(兵庫県南あわじ市)

 淡路島で発見された「松帆銅鐸」7個のうち1個が、紀元前4世紀~同2世紀に埋められていたことがわかった。 定説より古いという。[時事通信]...

続きを読む

姫路城(兵庫県姫路市)

 姫路城外曲輪(くるわ)の城下町跡から、江戸時代初期~明治時代の道路跡が発見された。 下級武士の屋敷に面した玉砂利で整備された道で、3日午前10時半から現地説明会があるという。[読売新聞]...

続きを読む

入田稲荷前遺跡(兵庫県南あわじ市)

 入田稲荷前遺跡で、中国で紀元14~40年に鋳造され、弥生時代にもたらされた青銅製の貨幣「貨泉」3枚が発見された。 貨泉は今回を含め国内で179枚見つかっているが、複数枚が重なった状態で発見されるのは珍しいという。[共同通信・日本経済新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村