記事一覧

牧山遺跡(鹿児島県鹿屋市)

 串良町細山田の牧山遺跡で、弥生時代中期(約2000年前)の青銅製の鑿(のみ)が発見された。 長さ4.4cm・幅8mm・重さ10g、南九州では初出土で、鋳造された銅鑿としては全国3例目だという。[南日本新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

川内高(鹿児島県薩摩川内市)

 「スター・ウオーズ」や「ゴジラ」の映画ポスターなどを手掛けた世界的イラストレーター・生頼(おおらい)範義の高校時代の作と見られる油絵が、母校の川内高校で発見された。 30号の人物画で、椅子に座って机に向かっている女生徒を描いているという。[南日本新聞]...

続きを読む

鶴丸城(鹿児島県鹿児島市)

 鶴丸城跡(県史跡)で新たな発掘成果があった。 3日午後1時半から現地説明会があるという。[鹿児島県]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

戸森の線刻画遺跡(鹿児島県天城町)

 「戸森の線刻画」遺跡で新たに「第3線刻画」が発見された。 薩摩侵攻(1609年)を経験した島人が、その衝撃を後世に残すため描いた可能性があり、13日午後1時から天城小体育館でシンポジウムがあるという。[奄美新聞]...

続きを読む

島津荘(宮崎県都城市)

 平安時代に大宰府の役人・平季基(たいらのすえもと)が藤原頼通に寄進して成立し、島津氏初代の惟宗忠久(これむねただひさ)が地頭に任命され、中世には日向・薩摩・大隅三国にまたがっていた日本最大になった荘園「島津荘」の政所の敷地を囲んでいたとみられる平安時代の大溝が発見された。 L字型で幅約3.5m、深さ約1.5m、17日午前11時から現地説明会があるという。[西日本新聞]●島津氏略系図●※新発見以外の歴史ニュースは「歴...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村