記事一覧

小倉城(北九州市小倉北区)

 小倉城内堀で、1837年の火災で焼失した天守閣の瓦や木材片とみられる遺物が発見された。 細川家の家紋「九曜」や小笠原家の家紋「三階菱」、豊臣家の家紋「桐紋」の入った瓦があり、本日午前11時から現地説明会があるという。[西日本新聞]...

続きを読む

比恵遺跡群≦奴国(福岡市博多区)

 比恵遺跡群で古墳時代(3世紀後半)の石製すずりの一部が発見された。 遺跡群は古代中国の史書「魏志倭人伝(ぎしわじんでん)」に登場する「奴国(なこく)」の中心部にあり、邪馬台国時代に奴国での文字の使用を示す貴重な発見だという。[西日本新聞・グノシー・毎日新聞]...

続きを読む

コノマ遺跡群(福岡県桂川町)

 コノマ遺跡群で古墳時代のものとみられる円墳や横穴墓、窯跡などが発見された。 頂上には穴に収めた木棺を粘土で覆った埋葬施設「粘土槨(ねんどかく)」が見つかり、床上に赤色の顔料や鉄製の副葬品が確認されたという。[毎日新聞]...

続きを読む

飯塚国民学校→飯塚小(福岡県飯塚市)

 史上最多の69連勝を記録した名横綱双葉山が、昭和十六年(1941)十一月十二日に飯塚国民学校(現飯塚小)の土俵開きで来校した際に揮毫(きごう)したとみられる書と写真が同校で発見された。 資料室から署名や落款とともに「剛健」と書かれた扁額が見つかったという。[朝日新聞]...

続きを読む

小倉城(北九州市小倉北区)

 小倉城の堀で、薬きょうのようなものが85個発見された。 旧日本軍の小銃弾の薬きょうで、危険性はないという。[読売新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村