記事一覧

吉田城(愛知県豊橋市)

 吉田城から出土したとされる「桐紋鬼瓦」が池田輝政が城主だった時代(1590-1600)の遺物だったことがわかった。 桐紋は権威の象徴で、1586年に太政大臣になった豊臣秀吉が限られた大名に使用を認めたもので、豊橋市美術博物館の企画展「みかわの城-吉田城と天下人」で21日から9月9日まで展示しているという。[東愛知新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

高爪神社(石川県志賀町)

 大福寺の高爪神社奥宮跡で、戦国時代(16世紀後半以前)に地鎮祭で使われた5種類の土師皿(はじざら)が発見された。 文献で建物があったと確認できる江戸時代以前のもので、奥宮の建設時期について、少なくとも同時代までさかのぼれるかもしれないという。[中日新聞]...

続きを読む

福島県北建設事務所(福島県福島市)

 福島市などで昭和十年(1935)頃に行われていた建設工事の写真約120枚が県北建設事務所の倉庫で発見された。 約80年前の街並みやインフラ整備の状況を知る貴重な資料となるという。[福島民友新聞]...

続きを読む

ヒゲクジラ(北海道大樹町)

 大樹町の歴舟(れきふね)川の川床で発見されたクジラの化石が、新属・新種のヒゲクジラ類だったことがわかった。 1991年当時の専門家調査では、現代のヒゲクジラに近い種と推定されたが、新種との判断には至らなかったという。[北海道新聞]...

続きを読む

アンコールワット(カンボジア)

 世界遺産アンコールワットの柱石に刻まれた中国語の「落書き」が、17世紀に書かれたものとわかった。 当初は現在の中国人観光客によるいたずらとの批判が出ていたという。[クメールタイムズ・NNA]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村