FC2ブログ

記事一覧

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)石川県本部

 1959~1973年に石川県内から北朝鮮へ帰還した人たちの名簿4冊が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)石川県本部で発見された。 在日朝鮮人や日本人妻ら約740人分の名簿で、本人の住所、朝鮮半島の本籍や来日理由、生活や健康状況、北朝鮮で希望する職や居住地まで記されているという。[東京新聞]...

続きを読む

田岸遺跡(石川県七尾市)

 中島町田岸の田岸遺跡で縄文時代中期(約4500年前)の土器や住居跡などが発見された。 当時の能登での暮らしぶりがうかがえる良好な史料だが、埋め立てられるという。[北國新聞]...

続きを読む

中谷家住宅(石川県能登町)

 江戸時代に庄屋として栄えた黒川の中谷家住宅主屋の建築年代が享保六年(1721)頃だったことがわかった。 建物内の増築の痕跡と古文書から、天保四年(1833)頃に全9棟の現在の屋敷構えになったこともわかったという。[中日新聞]...

続きを読む

末松廃寺(石川県野々市市)

 飛鳥時代(7世紀後半)に建てられた末松廃寺で、絵のような線が刻まれた丸瓦の破片が発見された。 金堂の屋根部分に使われていたという。[中日新聞]...

続きを読む

西光寺(石川県金沢市)

 暁町の西光(さいこう)寺にある小金銅仏「銅造菩薩立像(どうぞうぼさつりゅうぞう)」が飛鳥時代(7世紀中頃)に作られたことがわかった。 台座を含む高さ29.9cm、北陸最古級だという。[中日新聞]...

続きを読む

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村