FC2ブログ

記事一覧

サクベ=ホワイトロード(メキシコ)

 マヤ文明時代(約1300年前)に作られた都市へとつなぐ長さ100kmもの白い道「サクベ(ホワイトロード)」が最新のレーザー技術で発見された。 女王カウィール・アジョーが築かせたとされ、現在のメキシコに孤立していた都市をひそかに手中におさめるための道だった可能性があるという。[カラパイア・エキサイトニュース]...

続きを読む

タカリクアバフ遺跡(グアテマラ)

 タカリクアバフ遺跡公園で発見された約2000年前の石碑に、かつて中米の大部分を支配した古代マヤ文明の初期の文字が見つかった。 同遺跡はもともとオルメカ人が紀元前1500年~紀元100年頃まで住んでいた都市だったという。[AFP]...

続きを読む

長沢鼎の印鑑を発見(アメリカ・カリフォルニア州)

 カリフォルニアで「ブドウ王」になった実業家・長沢鼎が、帰国時に作ったとみられる印鑑が子孫宅で発見され、薩摩藩英国留学生記念館(鹿児島県いちき串木野市)に寄贈された。 鼎が日本人としてのアイデンティティーを持ち続けていたことをうかがわせるという。[南日本新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

1億年前のミツバチの巣を発見(アルゼンチン)

 カスティージョ累層の火山灰の中から約1億年前のミツバチの巣の化石が発見された。 この化石は、ハチの進化や多様化がどのように進んだかを示す有力な証拠となるという[ナショナルジオグラフィック・財経新聞]...

続きを読む

メリーランド大(アメリカ・メリーランド州)

 昭和時代の作家・原田種夫が終戦翌年に大分市で発行された同人誌『豊州文学』に小説や詩を寄稿していたことがわかった。 戦後に連合国軍総司令部(GHQ)が検閲した資料を保管するメリーランド大学ホーンベイク図書館の「プランゲ文庫」から見つかったという。[西日本新聞]...

続きを読む

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村