FC2ブログ

記事一覧

平田遺跡(熊本県益城町)

 熊本地震で被害にあった平田遺跡で、弥生時代中期(約2000年前)の甕棺(かめかん)と男性の人骨が発見された。 同遺跡では甕棺片などは確認されていたが、発掘調査は今回が初めてだという。[毎日新聞]...

続きを読む

阿蘇神社(熊本県阿蘇市)

 阿蘇神社で建てられた当時に関わった職人の名前などが基礎の部分から発見された。 江戸時代末期ごろの日付や、建立に携わった石工や大工などの名前が墨で書かれていたり掘り込まれていたりしていたという。[NNN]...

続きを読む

天草コレジオ(熊本県天草市)

 熊本県天草地方に1591~97年にあったとされるキリシタンの最高学府「天草コレジオ」の所在地が河浦町にあったことを示す古文書が大英図書館(イギリス)で発見された。 見つかったのはイエズス会のフランシスコ・ロドリゲス神父が1601年9月30日付で書いた同会年報で、ラテン語で「カワチノウラ(河内浦。現在の河浦)」にあったと書かれていたという。[西日本新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

三船殉難事件の史料を発見(熊本県合志市)

 終戦直後の1945年8月22日、樺太(サハリン)から緊急疎開していた日本人引き揚げ船3隻が北海道留萌(るもい)沖でソ連軍の潜水艦に攻撃され、1700人超が犠牲になったとされる「三船殉難事件」に関する乗組員の報告書が県内で発見された。 見つかったのは逓信省の海底ケーブル敷設船だった「小笠原丸」の沈没に関する資料で、同船無線電信局通信書記・江崎武一が事件直後に上層部に宛てた報告書の下書きとみられ、「突如轟音ト共ニ...

続きを読む

宮園A遺跡(熊本県益城町)

 熊本地震で損壊した益城町役場の跡地「宮園A遺跡」で、弥生時代中期前半(紀元前約150年)の甕棺(かめかん)が10基が発見された。 1960年頃にも周辺で人骨や甕棺が見つかっており、当時は墓地だったとみられるという。[毎日新聞]...

続きを読む

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村