FC2ブログ

記事一覧

開法寺(香川県坂出市)

 開法寺で古代の儀式や修行に使われた講堂とみられる建物跡が発見された。 規模や格式は県内最大級だという。[四国新聞]...

続きを読む

植田天満宮(香川県観音寺市)

 菅原道真ゆかりの「植田松」を描いた江戸時代の版木が市内の旧家で発見された。 植田松とは菅原道真が讃岐守時代に植えたとされる松で、1948年に落雷を受け、今は株だけが植田天満宮に残っているという。[朝日新聞]...

続きを読む

猪熊弦一郎現代美術館(香川県丸亀市)

 日中戦争のために開催を返上した1940年の「幻の東京五輪」の組織委員会長で・徳川家達が、洋画家・猪熊弦一郎にあてた手紙が猪熊弦一郎現代美術館で発見された。 昭和十二年(1937)六月二十八日付で、「東京大会ポスター及マーク審査に関し来る七月五日午後四時より(中略)審査会相催し度」と、審査会への出席を求めているという。[朝日新聞]...

続きを読む

高松城(香川県高松市)

 高松城跡(国史跡)で瓦の屋根がついた塀「多聞塀(たもんべい)」の跡が発見された。 同塀は、高松城下を描いた江戸時代初期の絵図にもあり、高さ2mほどの白壁だったと考えられているという。[朝日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

開法寺(香川県坂出市)

 府中町の古代寺院跡「開法寺跡跡」で12世紀以降の私印とみられる青銅製の印鑑が発見された。 10日に現地説明会があるという。[四国新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村