FC2ブログ

記事一覧

小山田遺跡(奈良県明日香村)

 飛鳥時代に築かれた未知の古墳の一部の可能性がある巨大な石張りの掘割(濠=ほり)が出土した小山田(こやまだ)遺跡で、厚さ3m超の粘土層が発見された。 大規模な造成工事による巨大古墳だったことを確認、舒明天皇か蘇我蝦夷らの墓とみられ、4月17日、橿考研付属博物館(奈良県橿原市)で発掘速報展が開かれているという。[朝日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

小山田遺跡(奈良県明日香村)

 飛鳥時代に築かれた未知の古墳の一部の可能性がある巨大な石張りの掘割(濠=ほり)が出土した小山田(こやまだ)遺跡で、厚さ3m超の粘土層が発見された。 大規模な造成工事による巨大古墳だったことを確認、舒明天皇か蘇我蝦夷らの墓とみられ、4月17日、橿考研付属博物館(奈良県橿原市)で発掘速報展が開かれているという。[朝日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

夏目漱石『道草』の原稿を発見(神奈川県)

 長く所在不明だった夏目漱石の小説『道草』の自筆原稿18枚が県内で発見された。 見つかったのは朝日新聞に連載された「十六」「十七」の2回分で、養父が健三の家を訪ね、20年余ぶりに言葉を交わす場面だという。[朝日新聞]...

続きを読む

夏目漱石『道草』の原稿を発見(神奈川県)

 長く所在不明だった夏目漱石の小説『道草』の自筆原稿18枚が県内で発見された。 見つかったのは朝日新聞に連載された「十六」「十七」の2回分で、養父が健三の家を訪ね、20年余ぶりに言葉を交わす場面だという。[朝日新聞]...

続きを読む

鳥浜貝塚(福井県若狭町)

 鳥浜貝塚で発見された土器が、約1万4000前から約9000年間、主に魚などの水生生物の煮炊きに使われていたことがわかった。 縄文人が魚好きだったのか、儀式的に煮炊きを行っていたのかは分からないという。[福井新聞]...

続きを読む

鳥浜貝塚(福井県若狭町)

 鳥浜貝塚で発見された土器が、約1万4000前から約9000年間、主に魚などの水生生物の煮炊きに使われていたことがわかった。 縄文人が魚好きだったのか、儀式的に煮炊きを行っていたのかは分からないという。[福井新聞]...

続きを読む

京急線子安駅(横浜市神奈川区)

 京急線子安駅で、西暦の代わりに「皇紀(神武天皇即位年を元年とした日本の紀元)」を製造年として刻印した古いレールが発見された。 レールはペンキが塗り重なって判読が難しくなっているものの、「(S) 2606」などと読み取れ、(S)は日本製鉄(現・新日鉄住金)のマークで、2606は皇紀二六〇六年(1946)を表すという。[東京新聞]...

続きを読む

京急線子安駅(横浜市神奈川区)

 京急線子安駅で、西暦の代わりに「皇紀(神武天皇即位年を元年とした日本の紀元)」を製造年として刻印した古いレールが発見された。 レールはペンキが塗り重なって判読が難しくなっているものの、「(S) 2606」などと読み取れ、(S)は日本製鉄(現・新日鉄住金)のマークで、2606は皇紀二六〇六年(1946)を表すという。[東京新聞]...

続きを読む

神戸レガッタ・アンド・アスレチック・クラブ(神戸市中央区)

 明治二年(1869)撮影とみられる外国人スポーツクラブ「神戸レガッタ・アンド・アスレチック・クラブ(KR&AC)」が設立される1年前のボートハウスの写真が大阪市内で発見された。 神戸の西洋スポーツのはじまりを物語る、最古級の写真とみられるという。[神戸新聞]...

続きを読む

神戸レガッタ・アンド・アスレチック・クラブ(神戸市中央区)

 明治二年(1869)撮影とみられる外国人スポーツクラブ「神戸レガッタ・アンド・アスレチック・クラブ(KR&AC)」が設立される1年前のボートハウスの写真が大阪市内で発見された。 神戸の西洋スポーツのはじまりを物語る、最古級の写真とみられるという。[神戸新聞]...

続きを読む

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村